レビトラの効能はインポテンツ改善に効果的?

レビトラ 効能

レビトラはバイアグラの次に誕生したED治療薬です。

水に溶けやすい性質で作られているので、バイアグラよりも即効性が高く、また食事の影響を受けにくいというのが特徴です。

レビトラの歴史

レビトラはドイツに本社を持つ大手製薬会社の「バイエル薬品」で開発されました。

日本でも大阪に支店を持つ、世界でも有数の製薬会社ですので、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

日本では2004年6月からレビトラの販売が開始されています。

余談ですが、バイアグラはたまたま狭心症の治療薬を開発している際に勃起の効果が分かり、副次的に開発されたものですが、レビトラは最初から勃起不全に効くED治療薬として研究され、作られました。

そのため、バイアグラよりも多くの人に効きやすいように、水に溶けやすい性質があり、また即効性に優れているという、開発からの経緯があるのです。

レビトラの効果

レビトラの主成分であるバルデナフィルは、陰茎の海綿体平滑筋の緊張を緩める効果があります。

そのため血液が陰茎内に流れやすくなるので、膨張しやすくなるわけです。

通常勃起は性的な興奮を感じることによって、血管が拡張し、血液が流れやすくなり起こります。ただしこのままだと勃起は続いてしまうため、体内の酵素が血管の拡張を止めるのです。

バルデナフィルが作用すると、平滑筋の緊張緩めるのと同時に、血管の拡張を止めようとする酵素の働きを、抑制する効果があります。

そのため勃起しやすく、より長く勃起状態が続くようになるという事なんですね。

詳しくメカニズムについて知りたい方はバイアグラのページをご覧下さい。

レビトラが他のED治療薬より優れている点とその理由

レビトラに含まれている主成分の「バルデナフィル」は白色の結晶性の粉末であり、エタノールや水に溶けやすい性質を持っています。エタノールというのはほぼアルコールと同じです。

バイアグラやシアリスには、水に溶けやすい性質はないので、効果が出るのがレビトラより遅くなっています。

またシアリス同様に食事の影響を受けにくいという特徴があります。

そのため初代ED治療薬のバイアグラよりも即効性に優れていて、食事の影響を受けにくいという利点があるのです。

実際にレビトラの効果が持続した時間

レビトラ 効果時間

実際に私がレビトラの20mgを服用した際に効果を感じたのは8時間程度です。

食後1時間後ぐらいに服用を開始して、効果を感じたのは30分後ぐらいから8時間程度ですね。

レビトラの場合は、バイアグラと似たような効果がありますし、レビトラの方がより早く作用してくれます。

またバイアグラの効果時間は4時間ほど、レビトラは8時間ほどですので、より長時間効能が続く感じです。

ただし強い勃起力がありますので、正直8時間も効かなくてもいいかなといった感じですね。

まあ20mgを購入して半分に割ったりすれば、節約できるから有り難いですけど(笑)

レビトラもシアリスと同じで、食事の影響は受けてしまう

多くのシアリスやレビトラ販売サイトには、食事の影響を受けないと書いてありますが、誤りです。

実際にはバイアグラよりは多少食事の影響を受けにくいが、満腹になるほど食事をした後や、油分の多い食事の後はあまり効かないため、注意が必要です。

余談ですが、バイアグラ、レビトラ、シアリスのED治療薬は、食事を摂った後すぐに服用しても、副作用が少し出るだけで殆ど効きません

シアリスは消化が遅いのでまだマシですが、食事後に服用するのは辞めたほうがいいですね。

レビトラ服用による、ペニスの具体的な変化

レビトラ 効能

レビトラは即効性が高く、また勃起を促す作用も強力です。

さらに持続性もあるため、正直ペニスが痛くなります。

勃起力はバイアグラと同等ぐらいですが、約2倍の時間効果が持続してしまいますので、すぐに勃起してしまう状況下では結構辛いです。

レビトラを服用すると、簡単なエッチな妄想をするだけで勃起してくれますし、自分で刺激を与えても勃起します。

女性器に挿入したり刺激を与えることで、これ以上ないというぐらい膨張しますので、硬さと立ち具合は抜群に良いですね。

そしてバイアグラの同じように、ペニスの根本までしっかりと固定されている感じがありますので、下から突き上げるのが好きな場合でも、安心して性行為をすることが出来ます。

レビトラの服用方法

最後にレビトラの服用方法についてお話します。

レビトラは食事制限を受けにくくなっていますが、それでも効き目が悪くなってしまうので、食後2時間は控えて下さい。

また満腹になるまで食べた後だったり、油分が多い物を食べた後は3時間程度は時間を空けたほうがいいですね。

レビトラを飲む際には、他のED治療薬と同じように、噛まずに水で飲むのが効果的です。

アルコール飲料でもお茶でもかまいませんが、脂肪分の多い飲み物は吸収力が落ちるので避けましょう。

バイアグラとレビトラは副作用が強く出るので、最低でも200cc、出来れば500ccほどの水分と一緒に摂取するのが好ましいです。

>>レビトラの副作用を確認する